<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

湿気

今年の那須は、例年にないぐらい、湿気がひどいそうです。

もう9月も後半だというのに、残暑、そしてじめじめです。連休中はあれもやってこれもやってと夢を膨らませていたのに、かび退治におおわらわ。

家のなかは、クローゼット、押し入れ、下駄箱、どれもこれもおばあちゃんのうちの匂い(カビの匂いだったんですね(笑))。革のバッグなんて、見るも無残に、、、、、、、。
ホームセンターには湿気とりグッズがいっぱい並んでいるので、それを買い込みました。

弦楽亭もダメージです。ピアノが。中ほどの音程が狂ってしまし、状態もあんまりよくないと、調律士さんからのお達し。来年は除湿機を買わないと。

先日に、貸しホールでコンサートを開催された男性合唱団+ピアノ+チェロのジョイント、木の楽器は湿気にすごく影響されるので、演奏者は大変じゃなかったかなと思います。歌声は湿気に左右されなからいいですね!素敵な歌声を聴かせてくれました。

9月29日(土)は恒例のレコードコンサート、眼を閉じるとまるで舞台があって実際に生演奏を聴いているような感覚になります。今回はパバロッティを偲んで、オペラの曲をお届けします。ぜひお越しくださいね! (by 靖奴)
[PR]
by genrakutei | 2007-09-18 12:38

若い力

先日、次代を担う、若ものたちのユニット、クローバー・サクソフォン・クヮルテットのミニコンサートを開催しました。

彼らは、東京芸大を卒業したて、でもクラシック音楽でサクソフォン4重奏という分野をしっかりやっていきたい、という気概があり、これからがとても楽しみなユニットです。演奏技術はぴか一、音程もリズムもそしてアンサンブルも、素晴らしい!惚れ惚れです。

そして弦楽亭初の、響き、弦よりはるかに、振動が木を伝わり、びりびりです。音にわあと取り囲まれ包まれた感覚になりました。

こうやって、これからの若い力を、サポートしていきたい、場を提供していきたい、というのも弦楽亭オーナーとしての1つの目標です。これはという人たちがいれば、ぜひ紹介して欲しいと思っています。(by靖奴)
[PR]
by genrakutei | 2007-09-07 13:04