那須は、春がみるみるやってきます。1週間経つと、あっという間に新緑。
うぐいすが鳴き始めたと思ったら、かえるも鳴き始めます。
桜が咲いたと思ったら、山つつじのオレンジ色がきれい。

そんななか、とても忙しいスケジュールを調整していただき、音楽界にはなくてはならない、超実力派のおじさまたちが、やってきてくれました。

(田舎の新緑に、このオーラ、うーん。)
とどまどった私。
サックスの古村さんのズボンは、バリ島の手染めの布による、黄色いもの。
ギターの古川さんは、髪が長くちょっと茶色。
トロンボーンの清岡さんはワイルド皮ジャン。
オーラばりばりの三人組、でも、うどんが食べたいと、近くの岡本にまっしぐら。

リハはぎりぎりまで。そして開演。いやあ、生の音(ギターはちょっと音増幅しましたが)は素晴らしい。
いろんな楽器(笛や歌まで)も登場。だんだんの盛り上がり。すごく上質な音楽を堪能!でした。
c0133041_1054153.jpg
終わって、車で日帰りということで、ビールフリー、で乾杯。手作り料理をお持ち帰りにまでさせてもらって。
話好きで気さくなおじさまたち。魅力いっぱいでした。

ぜひ、また来て欲しいなあ。(by靖奴)
[PR]
by genrakutei | 2010-05-29 10:56