人気ブログランキング |

雨に降られないホール

弦楽亭は、1つジンクスがあります。
雨に降られない。。
実際に雨に降られた中でのイベントが本当に少ないのです。
微妙に雨が避けていくような感じ。

今も梅雨の時期ですが、たいてい、コンサート時には晴れています。

さて、3月にはいつもの芸ストが弦楽四重奏でモーツァルトシリーズの
コンサートを開催。
このシリーズもあと2回くらいでしょうか。もう少しでCompleteです。

6月25日は、あの、素敵な、キュートな上田さんが若者を連れてきてくれました。
上田さんは本当に年齢不詳の豊かな人、いつもため息、見習いたいです。
若者は30代(若くない?)のヴァイオリン奏者ルセヴ、見事な演奏でした。
甘い音色のストラディバァリウスで、弦楽亭の中は、音がいっぱい
、密度の濃い空間になりました。素晴らしいひととき。。

さて、9/9(日)に、日本屈指の実力派、エルデーディ弦楽四重奏団のコンサートがあります。
曲目はシベリウス、深淵な曲です。ぜひお越しくださいね。

by靖奴
# by genrakutei | 2012-06-30 11:32

謹賀新年

新しい年になりました。
相変わらず、那須は、雪が残る寒さの厳しい年末年始です。

今年も、原発の影響で、なかなか人が来ないのかなあと心配しています。
でも、変わらず、音楽をお届けし、また音楽をいただき、素敵な時間を過ごしていきたいと思います。

弦楽亭主催のコンサートでは、レジデントユニットのザ・芸者ストリングス・カルテットの鼻歌モーツァルトシリーズ(もう曲の残りが少なくなってきましたが)、また、6月には、ピアニストの上田晴子さんとヴァイオリニストのスヴェトリン・ルセヴさん(カントロフの愛弟子)、9月には、日本を代表するカルテットのエルデーディ弦楽四重奏団がいらっしゃいます。また、レコードコンサートや、気軽なミニコンサートもいろいろ開催予定ですので、ぜひお越しいただければ、と思います。

ホールをリピートでお借りいただく方々も増えてきました。発表会やコンサートに使っていただいています。
木の構造が音の響きを良くするようです。もっともっといろんな方に使っていただきたいです。

オーナーのだんなはん、
"昨年は、震災、風評と、激動の一年でしたが、今年は、一人でも多くの方に、元気をお届けできますよう、弦楽亭もがんばってまいります。"

オーナーの春奴、恒例の那須温泉神社にお参りしてきました。大吉!
今年もよいことがありますように。
春奴より "平和に健康に生きられますようにとだけを願いました。"

c0133041_10231120.jpg


(by靖奴)
# by genrakutei | 2012-01-04 10:23

9月のエルデーディの弦楽四重奏は素晴らしい音楽の世界でした。でも少しお客様が少なくて、残念。
来年も9月に予定していますので、もっともっと集客頑張って、多くの方に聞いていただきたいです。

10月、11月は貸しホールで、アルパやギターなど、いろんな楽器に来ていただきました。
音楽の力に、うっとりです。

11月のレコードコンサートは11回目、12月のクリスマスミニコンサートは、姉妹のデュオに、私もちょっと参加しました(結構プレッシャーかかりましたよ~)。でもみなさんに楽しんでいただけたようです。とくに、ジョンレノンのハッピークリスマスは、思いたっぷりに演奏させていただきました。来年は良い年になりますように。
c0133041_1717460.jpg


さて、弦楽亭室内オーケストラの活動もいっぱいです。
練習や合宿を弦楽亭でしています。特に合宿は、楽器を持ち寄って、夜中まで、飲みながら食べながらの大室内楽大会、プロも混ざります。こんなときのみんなへの手作り料理には気合いが入ります。楽しいときをいっぱい過ごしてほしいから。
c0133041_17174392.jpg


本番はハーモニーホール(ニューイヤーコンサート)1/9の第三部です。ぜひ聞きにきてくださいね。

by靖奴
# by genrakutei | 2011-12-28 17:18

だんだん。。

2011年の3月の大震災でGWの人手も危ぶまれ、そしてやはり8月の夏休みになっても、例年よりは人が少なく、これは放射能の影響でしょうか。

そんななかでも、音楽を楽しんで欲しいと、強い気持ちを持って、6月にはレジデントユニットの鼻歌モーツァルト、7月にはアマチュアの底力シリーズ、そして8月にはレコードコンサート、と何かしらのイベントは開催してきています。

それぞれに、人が集まってきてくれていて、かなり嬉しい!!
これからもがんばるぞ。

とオーナー3人、もう7年目の今年、ちょうどだれてきてしまうタイミング。継続は力なり、です。

そして、9月3日には、日本が誇る弦楽四重奏団、高いレベルの本格的な音楽を聴かせてくれる、エルデーディ弦楽四重奏団が再来亭します。ぜひ、この機械を逃さずにお越しくださいね。

(by靖奴)
# by genrakutei | 2011-08-07 11:36

GW

GW、後半にはやっといつもの人の波でした。
一時は、宿泊客・観光客も激減と危ぶまれたものの、大丈夫。
弦楽亭のすぐ前の道も車で渋滞、恒例です。

GW初日には、那須在住のサクソフォーン奏者、木村さんによるバッハのコンサート、小鳥のさえずりや波の音などをバックに入れて、癒しの空間を演出。多くの方に来ていただきました。ありがとうございました。ささやかながら、チケット収入の一部を東日本大震災の義援金にさせていただきました。

さて、その後は、私の久しぶりの私的な長いお休みに突入、ゴルフにバーベーキューに、楽器仲間と室内楽の練習なども。。

そして、メインはGW後半に思い立って夫婦で行った、弘前、の桜!!!
樹齢が60年といわれている桜を、りんごの剪定技術を取り入れて、なんと100年以上も生きて花を咲かせている木がいっぱい。そして、500年の松の木も。
命の力を、ここでもめいっぱい吸い込んで、元気に帰ってまいりました。
(写真は日本最古の~だからたぶん世界最古の~ソメイヨシノ)
c0133041_1404698.jpg


ちなみに、はやぶさも乗った~。静かで揺れも少なく快適。私たち、ちょっぴり、てつお・てつこでありました。
c0133041_142375.jpg


(by 靖奴)
# by genrakutei | 2011-05-08 14:02